WRCレプリカ デモカー ギャラリー

ほとんどの画像に拡大画像があります!デカールのデティールまでご覧頂けます

 三菱パジェロミニVR-I (NOV.2014 実際の施工は2012年秋です)
1992年 パリ〜モスクワ〜北京 ラリー パジェロプロト ロスマンズ アーウィン・ウェバー選手 仕様



パジェロのカラーリングをパジェロミニで再現!
参考製作施工費用:約32万円(税別)

雪の中での写真ご提供:にゃんぱらりん様 ありがとうございました。



スバル ヴィヴィオRX-R '93サファリ コリンマクレー仕様 (DEC.2011)
(現在は全塗装してレプリカをやり直して売却済み)


アニマルバーはKITサービスさんからお譲り頂いた
(マレーシアラリーで使用した)本物!
純正フォグを外すと車幅灯がなくなってしまう為、ウインカーを車幅灯として使うコントローラーを付けています。
ホイールはスズキの純正品に似ているものがあった為、ハブスペーサーを付けて装着

航空会社やホテルのスポンサー。
Castrolロゴは本当はもう少し古いタイプのロゴのようです。(後から気付きました)

ドアミラー下には本来はウイングランプが付きます。Shellステッカーの左端のA▲のところが詳細不明です。。。

STiロゴは旧書体であることに注意。NHKニッパツはバネの会社です。RX-R下の小さな文字は似ている書体ですましています。鳥のイラストは本当はもう少し大きいようです。


PIAAの大型スポットランプは日本では販売していない(と思われる)タイプです。しかもアルミボディのレア物!? カバーはコーヨーソフトボードで自作しました。牽引フックも同じ材料でできたダミーです。

ルーフの(555グラデーションマークはインプレッサやレガシィのものとは別モノです。555が大きく黄色ベタ文字です。

見えにくいですがリアプラークもガラスに貼ってあります。国際ナンバープレートは撮影・展示用ダミー。

■実車について
‘93年のサファリはSWRTではなく小関典幸氏率いる日本チームによるエントリーで、史上初の軽自動車によるサファリ挑戦として話題を呼びました。マクレー、ジル、石田正志氏による3台体制。マクレーは「セリカの前を走れ!」との指令を実行し、序盤総合4位と健闘。しかし案の定(?)サスペンションを壊しリタイヤとなる。石田正志氏もエンジントラブルでリタイヤ。生き残ったジルが総合12位で見事完走!、A5クラス優勝をとげました。

■レプリカについて
スポンサーステッカーの数の多さ、資料の不足からか、ちゃんとレプリカされたのを見たことがなかったので、レプリカを作ってみました。ほとんどのステッカーをイベント前日1日で貼った急造暫定仕様です。もともとは赤いクルマを塗装ではなく、
ブルーのフィルムでラッピングしています。
ただ色味がちょっと明るいのでいずれ全部はがして全塗装し、ステッカーの大きさ等も煮詰めて完璧に仕上げようと思っています。



スバル レガシィRS 英国選手権'91MANXラリー ロスマンズ仕様

英国選手権にロスマンズカラーのプロドライブ製レガシィでフル参戦していたマクレー。
WRCでは'91,'92のRACラリー(英国選手権の最終戦でもある)のみ他のドライバーもロスマンズカラーになったのでした。
当時から英国はタバコ広告禁止なので基本的にRothmansがRallyingになっていました。
しかしMANXラリーが行われるマン島だけは自治権がありタバコ広告OKだったので唯一このラリーだけがRothmansロゴとなります。

店長のラリー&スポーツ走行用車両です。
GC8インプレッサVer.3-4あたりのパワートレーンをぶち込み、前後LSDなども組み込んだ実戦ラリー仕様です
詳細(個人ページ)はこちら

Legacy RSLegacy
LegacyLegacy






 RS


インプレッサWRX-WR-Limited (GDA-E)
現在は売却済み

Lサイドほか:'04 六連流星仕様  

 Rサイド:FireRoad(デカルコオリジナル)仕様


コーナー形状に合わせてロゴを変形してます

細かいCピラー部のスポンサー

シースルーサンシェード


店長のラリー&スポーツ走行用ロスマンズレガシィ(BC)と共に

赤い部分はミラーフィルム使用(高価です)



純正バンパーの場合、ここにProdriveを貼るのは三次曲面のため簡単ではありません 星の先端ははがれにくいように丸めてあります Rサイドのスポンサーロゴはヘアラインシルバーを使用しています

WRXはSTiよりタイヤサイズが一回り小さく、ナロートレッドなのでホイールハウスがスカスカ。
そのまま乗るならマッドフラップを付けるとグラベル仕様ぽくなり、見た目の安定感も出て格好がつくというもの。
ただやっぱり細め5本スポークの17インチホイールが「らしくなく」、OZラリーレイドをゲット!!



スバル編その1   → 三菱、プジョー編
デカルコ トップページへ